二分の一か4,000万円以下なら非課税


配偶者が遺産分割によって法定相続分の二分の一以下の遺産を取得したときは、その分には相続税が課税されないようになっています。遺産総額の二分の一が4,000万円より少ないときには、4,000万円まで課税されないようになっています。もっとも、この二分の一といい、4,000万円といい、配偶者が実際にそれだけの遺産を取得しなければなりません。遺産は全部、子どもたちだけで分けてしまって、この配偶者の軽減措置だけで受けようとしても、それはできません。

人模型とお金

『籍がはいってなければ相続税の軽減措置は受けられない』
なお、贈与税の配偶者控除については婚姻生活二〇年以上という条件がついていましたが、配偶者の相続税の軽減措置については、婚姻生活が何年以上でなければいけないという制度はありません。ただし、籍がはいっていなければ、この軽減措置は受けられません。また、この軽減措置を受けるためには、相続税の申告期限(死亡後六か月)までに遺産分割を行ない、配偶者が実際に遺産を取得しなければなりません。遺産分割が申告期限までにきまらないときは、この軽減措置を受けないで計算した相続税をいったん納めておいて、申告期限から三年の間に遺産を分割し、分割してから四か月以内に更正の請求という手続きをして、納め過ぎになっていた相続税を返してもらうことになっています。また、遺産をめぐる裁判などがおこっていて、申告期限から三年までのあいだに遺産の分割ができないときは、この三年以内に特別の手続きをとるようになっています。

『未成年者控除その他』
その他に、法定相続人の中に、未成年者がいるときには、その未成年者の相続税額から、その人が二〇歳に達するまでの年数一年について三万円を引けるとか、傷害者についての特別の控除などが認められています。


大阪府で引越しを考えている方はいますか?もしいましたら,ぜひ八尾市で暮らしませんか?八尾市には自然が多く残っております。ゆったりとした環境のエリアなんです。
そんな八尾市で賃貸物件を探しませんか?八尾市内には,賃貸物件が豊富あるので,かなり満足いく生活を送ることができます。ぜひ一度八尾市の賃貸物件情報を確認してみてください。

治安の良いエリアをお探しなら,東京都文京区がオススメです。
地域でパトロールが行われている為,安心して暮らせますよ。教育施設,商業施設も揃っていますので,ぜひ文京区の不動産情報や土地情報を検索してみてください!

北九州高速鉄道小倉線は、小倉駅から企救丘駅を通る路線です。1985年に開業をしてから、沿線の駅近くは人口も増えています。小倉線は通勤通学で多く利用されています。そんな小倉線で新生活をスタートしませんか?沿線近くであれば、通勤や通学に便利な賃貸物件を見つけることができますし、沿線近くは比較的商業施設などもあり、生活環境も充実しています。北九州高速鉄道小倉線の中でも特に小倉駅周辺は、スーパーなども多いのでお買い物で不自由することもありません。これからお引越しを検討している方は、北九州高速鉄道小倉線も候補に賃貸物件探しを行ってみてはいかがですか。賃貸物件も豊富にあるので、お探しの物件を見つけることができるでしょう。理想の物件を探して、快適な新生活をスタートしませんか?

コメントは受け付けていません。